HOME SPOT」タグのアーカイブ

au CUBE&DATA08WでLANを構築しますた。   Leave a comment

au DATA08Wを購入し約二年が経ちました。
その間にも技術は進歩を遂げ、LTEやらWimax+やらと高速な無線通信回線が安価に出回り始めました。
DATA08Wもそうこうしている内に見事カタログ落ち。
月日の流れと企業の経営判断は非情なのです。

さて、皆さんご存じ「DATA08W」
今さらですが無線LANには五台しか接続できません。
昨今のIT事情から見ると単独で使用するにはちと厳しい。
貧乏で鳴らす我が家でもPC・プリンタ・タブレット・携帯電話と既に四台分使っています。
一万円以下の安物ルーターでも数十台繋ぐことが出来るこのご時世では些か不安が残ります。

※現在販売されている「au Wi-Fi Walker Wimax+ HWD14」は十台までの同時接続が可能となっています。

しかし、買い換えるのもめんどくさいもったいないような気がするので既にある機器で何とかやりくりすることを思い付きました。
それがそう、au HOME SPOTなのです。
これを使えば格段に接続台数も増えるしお金もかかりません。
早速接続してみることに。

既にDATA08WにはプリンタとPCが一台ずつ繋がっています。
ネットワークプリンタとネットワークストレージをそれぞれ兼ねているのでDHCPの払い出しIP範囲外で固定しておきます。
ネットワークストレージは将来NASを買ったら置き換える予定。
そして有線でHOME SPOTを繋ぎます。
ここで注意してもらいたいのが、有線は専用スタンドがないと接続できません。別途購入してください。
繋ぎ方は、HOME SPOT背面のスイッチを「Router 」側にしてからWANポートにケーブルを接続してください。
自分の環境ではスイッチの設定が「AP」「AUTO」ではうまく行きませんでした。。。。
電源ケーブルを接続して電源が入れ、DATA08Wの有線リンクのランプが緑色に光ればひとまず工事は完了です。

次は設定に移ります。
無線でHOME SPOTに接続するとデフォルトゲートウェイのIPアドレスで設定ツールが開けます。
デフォルトゲートウェイのIPアドレスがわからない場合はコマンドラインでIPCONFIGコマンドを使えばIPアドレスは表示されます。
IPアドレスの設定は以下のようになります。
本体設定(固定IPアドレス)
・デフォルトゲートウェイのIPアドレス:DATA08WのIPアドレス
・HOME SPOTのIPアドレス:既に繋がれている機器と被らないように設定してください。(DATA08Wが192.168.0.1の場合は192.168.0.xxxとする事)
・サブネットマスクは必ず一致させること。
data08wのネットワークとHOME SPOTのネットワーク間はデフォルトで共有フォルダが使えません。
なので、パケットフィルタを設定してHOME SPOT側のNetBIOSのポートを開ける必要があります。
パケットフィルタの設定
・送り出し側:HOME SPOTのIPアドレス
・宛先側: DATA08WのIPアドレス
・制限する側:WAN
・ポート番号:137~139,445(Windws系も存在する場合)
・プロトコル:TCP/UDP
・方向:IN/OUT
何回か再起動を促されますが、設定がすべて終わるまでは「後で」を選択しても構いません。
また、DATA08WとHOME SPOTのUPnPスイッチは有効にしておく方がよいでしょう。
これで共有も使えるようになりました。
ただし、DLNAがルータを跨いで使えない等一部解消できない問題は解消できませんでした。
これについては原因究明と解決策を模索していきたいとは思いますが、利用されている方は同じネットワークないでの運用をお勧めします。

それではまた今度。

広告

au Wi-Fi HOME SPOTがやってきた。   Leave a comment

事の発端は二週間ぐらい前の電話。

?:「あうっすけど、毎度ご利用あざーっすw。auHomeSPOTいらねっすかwww?」

俺:「だが断る」

au:「タダっすよw?」

俺:「評価する」

au:「じゃ、送っとくんでサーセンwww」

しばらく音沙汰がないなと思っていたら、実家に来てました。

au HOME SPOT 「CUBE」

auではブロードバンド回線契約者に貸し出している無線ルータです。

IEEE802.11a/n/b/gに対応しており最大で150Mbpsでの通信が可能です(LAN内)。

レンタル品ではあるものの、現在使っているISフラットなどのサービス利用者には申込期間限定で無料で使用できるらしい。

先の電話はその勧誘で、「タダ」に惹かれて見事必要もない無線機器の人柱になりました。

あくまでもレンタル品なので、売却や転売不可。

面倒くさいものをゲットしてしまった。

image

梱包はこんな感じ。

丁寧に梱包されており、ラベルには「CUBE(白)」の文字。

電話では特に色指定は聞かれなかったが白い製品らしい。

image

梱包を開けると白い箱が入ってたw。

image

その中身。

文字通り四角いルーターが鎮座。

image

拡大写真。

本体とマニュアル、保証書にACアダプターとLANケーブル。

中身は特徴のある形ではあるものの平凡な無線LAN対応ルータ。

アパートでは既にDATA08Wが稼動しているし、実家も既に無線化してあるので実は「不必要」なのです。

まぁでもそれじゃあかわいそうなので、電波範囲やレスポンスなんかを検証してみたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。