DATA08W」タグのアーカイブ

au CUBE&DATA08WでLANを構築しますた。   Leave a comment

au DATA08Wを購入し約二年が経ちました。
その間にも技術は進歩を遂げ、LTEやらWimax+やらと高速な無線通信回線が安価に出回り始めました。
DATA08Wもそうこうしている内に見事カタログ落ち。
月日の流れと企業の経営判断は非情なのです。

さて、皆さんご存じ「DATA08W」
今さらですが無線LANには五台しか接続できません。
昨今のIT事情から見ると単独で使用するにはちと厳しい。
貧乏で鳴らす我が家でもPC・プリンタ・タブレット・携帯電話と既に四台分使っています。
一万円以下の安物ルーターでも数十台繋ぐことが出来るこのご時世では些か不安が残ります。

※現在販売されている「au Wi-Fi Walker Wimax+ HWD14」は十台までの同時接続が可能となっています。

しかし、買い換えるのもめんどくさいもったいないような気がするので既にある機器で何とかやりくりすることを思い付きました。
それがそう、au HOME SPOTなのです。
これを使えば格段に接続台数も増えるしお金もかかりません。
早速接続してみることに。

既にDATA08WにはプリンタとPCが一台ずつ繋がっています。
ネットワークプリンタとネットワークストレージをそれぞれ兼ねているのでDHCPの払い出しIP範囲外で固定しておきます。
ネットワークストレージは将来NASを買ったら置き換える予定。
そして有線でHOME SPOTを繋ぎます。
ここで注意してもらいたいのが、有線は専用スタンドがないと接続できません。別途購入してください。
繋ぎ方は、HOME SPOT背面のスイッチを「Router 」側にしてからWANポートにケーブルを接続してください。
自分の環境ではスイッチの設定が「AP」「AUTO」ではうまく行きませんでした。。。。
電源ケーブルを接続して電源が入れ、DATA08Wの有線リンクのランプが緑色に光ればひとまず工事は完了です。

次は設定に移ります。
無線でHOME SPOTに接続するとデフォルトゲートウェイのIPアドレスで設定ツールが開けます。
デフォルトゲートウェイのIPアドレスがわからない場合はコマンドラインでIPCONFIGコマンドを使えばIPアドレスは表示されます。
IPアドレスの設定は以下のようになります。
本体設定(固定IPアドレス)
・デフォルトゲートウェイのIPアドレス:DATA08WのIPアドレス
・HOME SPOTのIPアドレス:既に繋がれている機器と被らないように設定してください。(DATA08Wが192.168.0.1の場合は192.168.0.xxxとする事)
・サブネットマスクは必ず一致させること。
data08wのネットワークとHOME SPOTのネットワーク間はデフォルトで共有フォルダが使えません。
なので、パケットフィルタを設定してHOME SPOT側のNetBIOSのポートを開ける必要があります。
パケットフィルタの設定
・送り出し側:HOME SPOTのIPアドレス
・宛先側: DATA08WのIPアドレス
・制限する側:WAN
・ポート番号:137~139,445(Windws系も存在する場合)
・プロトコル:TCP/UDP
・方向:IN/OUT
何回か再起動を促されますが、設定がすべて終わるまでは「後で」を選択しても構いません。
また、DATA08WとHOME SPOTのUPnPスイッチは有効にしておく方がよいでしょう。
これで共有も使えるようになりました。
ただし、DLNAがルータを跨いで使えない等一部解消できない問題は解消できませんでした。
これについては原因究明と解決策を模索していきたいとは思いますが、利用されている方は同じネットワークないでの運用をお勧めします。

それではまた今度。

広告

ライブとイチゴ狩り。   Leave a comment

三連休初日。

ライブいってきたんですライブ。

東京エレクトロンホール宮城でrakeがライブやるというので。

東急グループ主催のコンサートらしいのです。

image

Rakeのライブはこれがはじめてなんですが、地元在住のアーティストかつこれが初地元ライブとかもうね。

仙台在住としてはこれは行くべきでしょう。

抽選当たって感謝なのです。

ステージは開演前の二時間前から並んでみたりして。

自由席だったので一階中央の前から三列目で鑑賞。

いい歌ですた。スタンディングしますた。

Rakeの顔のシワの一本一本まで見れますた。

大満足です。

今秋にもまたライブをやるらしいので是非来たいものです。

image

三連休二日目。

宮城県の亘理町にあるJA亘理が運営するイチゴ園に行ってきました。

大災害から二年。

復興したイチゴ園のイチゴを食べようと思い立ったのです。

image

image

受付ではかわいいワンコがお出迎えしてくれるのでワンコ好きも大満足。

image

入園料¥1,500(大人一人)はお買い得だと思うのです。

津波で大きな被害を受けたものの、ビニールハウスの中は大きなイチゴがどっさり。

どれに手を伸ばしていいのか迷うほどです。

とにかく食う。喰らう。喰らいまくる。

めっちゃ美味しいです(^q^)。

どちらかというとひなたのイチゴのほうが大きくて熟れているのですが、日陰の小粒のほうが冷たくて自分好み。

image

image

家族連れやカップルで賑わっていました。

来年も来てみたいもんです。

イチゴで腹を満たしたあとはイオンモール名取でお買い物。

コジマ電気で新しい携帯を物色しながらうろうろ。

ついでに晩飯用のおでんの具を買いました。

image

NICOSのプレゼントキャンペーンでゲットした電気鍋に出汁と具材をぶちこんでコトコト。

ビールはマイフェイバリット一番搾り。

役所広司大好きです。

んまーいッ(^q^)

三連休最終日。

今日は泉のセルバにてお買い物。

午前十時にはアラバキの駐車場抽選なので携帯相手にもう必死。

更新しまくりボタン叩きまくり。

LTEは伊達じゃない!

一時間粘りました。カチカチ。

残念ながらプレミアチケット「P1」は取れませんでした。

代わりにP5をゲットしたんですがセントメリースキー場は遠いなぁ。。。

チケットは取れたので良しとしよう。

image

色々出歩いて、帰り道のスタートはJR古川駅。

しかし今日は強風なのです。

小牛田駅まで来たのはよいけれど、電車は見合わせとのこと。

西風なので東西の路線は生きているものの、南北線はもろに影響が出ているようです。

待っている間にこのblogネタを書いてます。

閑話休題。

アパート暮らしの自分はauのDATA08Wを利用しているのです。

しかし、たまに電源が勝手に落ちたりリンクしているはずのプリンターやパソコンがインターネットを利用できなくなったり印刷できなくなったり。

それでは困るのでau HOME CUBEを使ってみることに。

DATA08Wの設定はそのまま、有線でCUBEを接続。ドック買っておいてよかった。

image

各デバイスのIP設定をCUBEに合わせて変更。

SSIDとキー、ゲートウェイIP、DNSアドレスを変更。

CUBE側からDHCPの制御はできないのですが、デバイス側からは固定IPでも接続が可能でした。

ちょっとこの辺は不安が残ります。

競合とかは自動で回避してくれるんでしょうか?

パソコンとプリンターは共有しているのでそのまま。

携帯やタブレットは接続先だけ変更したら余裕でした。

トポロジーを見直してはや一週間。

今のところは連続運転でも問題なし。

DLNAも問題なく動作していて満足です(^q^)

image

さて小牛田で一時間粘るもやはり強風で運行できず。

見合わせも1800までと延びてしまいました。

なので古川まで戻って新幹線で帰ることに。

はやてにはじめて乗りました。

いつもは東北本線を一時間かけますが、今日はお値段据え置きで新幹線なのです。

ビールはさすがに買いませんでしたが僅か十数分の新幹線の旅は正に驚愕。

やっぱりJRはすごいのです。

そして今日もおでんを肴にビールを煽ってネルニダァァァァァァッ

au Wi-Fi Walker DATA08Wにドックを付けました。   2 comments

買って暫く経ちました。

携帯用に買っていたスタンドで壁にへばりつけているのもかわいそうなので、専用ドック「HWD08PUA」を購入しました。

image

パッケージはこんな感じ。

思っていたよりもずっとコンパクト。

いつものことながらAmazonの過剰包装。

まぁ安心感はありますが。

auの公式サイトで買うと3000円強ですが、Amazonだと弱。

買いに行くのも面倒なのでAmazonでポチッとな。

image

開封して中身をとりだしDATA08Wと並べてみました。

中身はシンプルでMicroUSBケーブルとacアダプターは付いてきません。

image

本体はシンプルで、裏側にLANとインターネットモードの切り替えスイッチがあります。

image

マニュアルを見ないで早速装着。

ドックの説明書では事前にDATA08Wのファームウェアをver.2にアップデートするように指示されています。

但し、これがくせ者で「オンラインアップデートではアップデートできない」のです。

なのでタブレット端末等からブラウザで設定ページのリンクを踏むと「ソフトウェアは最新です」と表示され更新できません。

本体の設定用ページをPCで開くとファームアップデート用のリンクと、クリックすればアップデートファイルがダウンロードできます。

↓更新方法※DATA08Wは予め十分に充電をしておいてください。

①パソコンにDATA08Wに添付されているドライバをインストール。
 (ドライバがないときは本体を直接繋ぐとUSBストレージと認識され、オートランよりドライバをインストールできます。)

②①のPCにUSBケーブルでDATA08を直接繋ぐ。
 (HUBを通すのは怖いので未確認)

③ダウンロードしたファイルを実行する。
 (機器が自動的に認識されてアップデートが始まります。更新中はケーブル切断は厳禁です)

④アップデートを終了するメッセージが表示されたらアップデートは完了です。

↑更新方法終り

あとはドックの切り替えスイッチをお好みで切り替え、電源を繋いで本体を差し込めば終了。

これで最大6台の機器を繋ぐことが出来ます。

ですが、流石に6台では少ないような気がするので、せっかく無料で借りれているんだし、LANポートにau Cubeを接続して使えるかどうかは何れ試してみることにします。

ついでにここ仙台市でのWiMAXの通信速度も調べてみました。

image

窓際。

image

下り:11.94Mbps 上り:3.42Mbps
という結果になりました。

次に、室内壁際。

image

まぁ速度が低下するのは目に見えていますよね。

image

下り:9.51Mbps 上り:1.56Mbps

窓際に比べ、「下り20%・上り55%」の低下と言う結果になりました。

計測値は仙台市青葉区木町通です。

窓際運用にしろなんにしろ、今だそのポテンシャルを十分に引き出せている状況ではないようですが、今のところは窓際に置いて運用するのが吉のようです。

au Wi-Fi Walker DATA08Wとより良い電波を求めました。   Leave a comment

折角契約したWiMAXなので、その恩恵は最大限に受けたいのです。
しかし拙者の住む仙台市青葉区木町通ではなかなか本気は出せないみたい。

とりあえずは吸盤スタンドで西窓ガラスに張り付けた状態。
しかしこの状態では1Mbpsも満足に出ません。
いくら電波が不安定と言われてもこれはとても由々しき事態です。

せめて、最も良い電波を受信したいと部屋中をDATA08Wを持ってウロウロ。
まさに電波難民。
ですが持って動けるのはモバイルルーターならではの恩恵。

必ずしも窓際が最高と言うわけでもなく、ルーターの姿勢も影響されるらしいのであらゆるスタイルを追求。

そして、ついに見つけました。
我が家で最も良い電波の受信地域は・・・!

image

やっぱり窓際でした。
しかも壁際。
なんか虫っぽいな。
ゴキ系の。

ちなみにこの状態ですと、BNRスピードテストでは自己最高となる4.62Mbpsをマーク。
本領とはいかないものの、十分な速度は手には入ったかなと思いましたところで本日これにて終了。

さー、今からようつべでアニメ祭りじゃー。

au Wi-Fi Walker DATA08Wを設定しました。   Leave a comment

早速デジタル機器をいじりたい病に罹患した初物です(=゚ω゚)ノ起きてるかょぅ。

au DATA08Wを購入したので早速色々設定してみました。

Web設定画面ログイン

現在販売されているルーターはその殆どがWEB上で設定できます。

DATA08Wもその例に倣い、設定が可能となっています。

デフォルトではセキュリティは添付されているカードに記載されています。

接続時にDHCPをオンにした状態でコードを入力すれば割とあっさり接続できます。

設定画面に使えるブラウザは一般的に使われているものであれば問題なくアクセスできます。

現状ではWPAとWEPが同時に使用できるのですが、WEPでのアクセス時はWEBでの設定が出来ないようです。

また、どちらかを停止することも出来ないようです。コレについては情報収集中です。

Web状態表示

ログオンすると最初に出てくるのが状態表示。

現在のデータ送受信累計、接続時間や回線の種類が表示されます。

よく見ると今流行のIPv6ではなく、IPv4が使われておりグローバルIPが割り振られていました。

コレならP2Pも設定次第で何とかなりそうです。

Web設定画面

肝心の設定画面。

セキュリティ関係も一通り網羅されており、割と古いOSでも安心して使えそうです。

初期設定でのDHCPサーバは割りと幅が広く設定されているのでどこ行ったか分かりやすいように範囲を貸し出しIPを10台まで設定。

そもそも5台しか接続できないようなので無駄に広いIP空間は必要ありません。

また、固定IPにも対応しているのでサーバを立てることも可能だと思われます。

UPnP対応と歌われているものの、現在公開されているフリーソフトではポートの設定が出来ませんでした。

この場合はポートを直接開いてIPを設定することになります。

Web設定画面セキュア

一番重要なローカルWi-Fiのセキュリティ。

上段がWPA系、下段がWEP系のメニュー。

ルータの重要なセキュリティ部分にアクセスされないと分かっていても、WEPを閉じるスイッチが無いのは気になります。

インターネットへのゲートウェイとして同時使用は出来るのですが、ローカルエリアでは相互接続が出来ません。

SMB等でファイル共有をしている場合は同じセキュリティで接続されていないと接続することが出来ません。

対応できない機種の場合は後述のWEB共有にてファイルにアクセスすることになります。

Web設定画面usb

DATA08WにはmicroSDスロットが内蔵されているため、現状で最大32GBまでのストレージ空間が利用できます。

フォーマットはFAT32が対応しているようです。

接続モードはUSB/WANの排他アクセス。USBモード時は搭載されているmicroUSBポートから接続し、SSDとして認識されます。

WANモードでは上記のログオン画面下部にリンクが表示されるのでそこからアクセスします。

スループットはとりあえずファイルの共有は出来るといったところでそれほど高機能ではありません。

PCでSMBを開いたほうが利便性は高いと思います。

 

まだまだ買ったばかり。

とりあえず色々使い倒すぞーヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉぉぉぉぉぉぉぉー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。