飯館」タグのアーカイブ

いわきから相馬に帰省しました。2   Leave a comment

相馬から399号線を辿り帰省した訳なんです。

知っての通り、浜通りは原発災害のせいでアチコチで自然現象では考えにくい空間線量が計測されています。

また、幹線道路沿いや県道・市道の至る所に線量計が設置されています。

GS ECOTESTと言う線量計を買ったのですが、これはスマホの機能を使ってGPSトラッキングしながらデータを収集してGoogleマップにオーバーレイ可能なデータファイルを出力する機能があります。

一々アソコが高いここが高いなんて言うのも聞き飽きたし、風評被害の片棒も担ぎたくはないのでそれを出したりはしませんが。

ただ、除染作業中の工事看板のそばでそういう数字を見てしまうと正直「ムダ」を感じます。
車がほとんど通らないためか工事のガードマンも仕事してないし。
徹底された作業要領書があるわけでもない、かと言ってフィードバックされてより良くなっているとも見えない。回収されたゴミはアチコチに野ざらし。無駄だなーと。

一括して帰宅困難地域に指定して面倒は全て東京電力株式会社様に賠償させればいいのに。お金持ちなんだから。
年収600万円は出さないと人材を維持出来ないとか言ってる時点で義務とか責任とか全く考えてないよねと思うんですが流石大企業。

自分が調べたデータは、機材ももちろん校正のとれた線量計ではないので正確かと聞かれれば「おもちゃです」と言うレベルの信頼性しかないけれど。

image

相馬~いわき間の399号線トラッキングデータのレコード一覧をスクショしてみました。
各レコードの右下の数値がトラッキングポイントの中で計測された一番高い数値。単位はμSv/hです。

これらの数値は平均的に上昇したりせず、特定のポイントや地区に入ると突然高くなる傾向のようです。
バイクの頭に線量計を取り付け、399をひた走る。
正直人の往来が少なくなった為に、見かけの風景の美しさは非常に良くなっていました。
どっかのマスゴミがキケイショクブツガーとか根も葉もないディスカウント福島をやらかしてますが、その様なモノは一切見ませんでした。

ただ、畑や水田が痛んでいるのを見ると心が痛みます。
先が見えないだけに不安が募るのも当然。東京電力株式会社様も人事みたいな発表ばかりだし、先が思いやられます。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。