霊山」タグのアーカイブ

三連休オワタ\(^o^)/   Leave a comment

実家に帰省すると、同じく帰ってきていた姉に使わなくなったFT1Dを贈呈(^^)b

姉弟でアマチュア無線家胸熱。

image

ごん太はお土産に喜んでくれました。
ただ、もう62才のおじいちゃん。
少しボケ始まったっぽい。
オシッコがトレーに上手く出来なくなってた。

image

霊山アイスを食うも、気温が高いのかもうメロメロ。
最後はブルーベリー牛乳になりました。

image

逆光のせいか、上手く写らない。
土湯峠の道の駅にて。

image

スカイラインのレストハウスにて。
曇り空だけど煙を噴く噴気口が見えました(^^)b

image

噴火警戒中のため例年よりは少な目のお客さん。
車も少なくガッツリ走れました。

image

荒々しい山肌(^^)b
時間がなくなってしまったのでレークラインとゴールドラインは諦めて飯坂から高速に乗って帰りました。

image

噴気口をバックに一枚。

バイクで走り回るのはとても楽しいです(^^)b
ビール、美味しいです(^q^)
名残惜しくも三連休終了。
おやすみなさい。

広告

スカイパークの試乗会に行ってきますた。   Leave a comment

久々に実家に帰ってゴンタに戯れた日曜日。

朝っぱらから天気予報通りの土砂降り。

「ああ・・・今日は無理かも・・・」

と、あきらめムードで合羽着て仙台に直行しようかと考えていたら、10時になって何と雨が上がった。

「これはいくしか・・・!」

福島市にある農業空港「スカイパーク」で行われる試乗会に・・・!

合羽を着て出発したものの途中で晴れ間も見え出したためいつものアイスクリーム屋で着替えることに。

NCM_0014

今回はブルーベリーを食べました。

出発が遅れたせいか、道路にはすでに自動車の群れが。

車に乗っているときがつかないことなのですが、バイクに乗っているとやはり車はとても鈍重に思えるのです。

それに車に乗ると気持ちが大きくなってしまうせいか法定速度超えていても煽る事煽る事。

所詮は直線番長なので山道の最初のコーナーでミラーの点になるのですが。

逆にファミリーワンボックスや旧車よりもスポーツカーのほうがマナーが良いぐらいです。

途中でv(・∀・)vヤエーをもらったりムラムラすること二時間。

着きますた。

NCM_0015

雨が降ったから人は少ないだろうなどころかバイクでごった返していました。

NCM_0016

自衛隊の車の出品。

NCM_0017

バイクも。

NCM_0024

憎き白バイ。

しかもこいつ、「先月俺を捕まえたやつだー!」

その上、「ライダーも同じやつだったー!」

その警官から「乗ります?」との一声。

「だぅれぇがのるかあああああーーーー(;;)」

「うわーん;;」

気を取り直し。

NCM_0019

もうちょっとで超伝導駆動になりそうなやつとか。

NCM_0020

ブルジョアな人しか乗らなさそうなやつとか。ちなみに後退もできるようです。

NCM_0026

会場もにぎやか。

NCM_0028

屋台でなんか食べたいなーと思いつつもこの行列であきらめた。

おなかいっぱいにもなりそうにないし。

NCM_0030

こーんな珍しい車両もありました。

出足が遅れたため試乗会の受付にも間に合わず、お目当ての車両も見つからなかったため指をくわえて帰りました。

YAMAHAなんで出品して無いのん?

帰りは定番の幸楽苑でラーメンを食べて帰りました。

夏も終わり、ライダーたちも冬眠を前に食べ歩きに必死になる季節。

皆さん、どうぞ楽しいツーリングを。

たまに黒いGSX-Rとすれ違ったときはv(・∀・)vヤエーしてくれるとうれしいです。

おしまい。

今日はですね、スカイラインに行ってきたんですよ2   Leave a comment

先日凸した結果、どしゃ降りに苛まれた初物ですこんばんは。

世の方々は三連休を楽しみつつ、私も今日一日だけはと頂いた海の日。

海に盗撮しに遊びにいこうかと思いましたが何故か山を目指してしまう対人恐怖症。

前日の雨にも負けず相馬は晴天なのです。

霊山を越え、一路スカイラインへ。

霊山アイスは外せないのですが、写メはありません。

食べ終わったあとに写真を撮り忘れたことに気がつきました。

image

スカイラインはどしゃ降りでした。

特に標高1000m付近がもうアボカドバナナかと。

それでもレストハウス付近は小降りとなり、レークラインに差し掛かる頃には嘘のような快晴となりました。

image

我が愛車は相変わらずべっぴんなのです。

レークラインのレストハウスでリポビタンDを飲んで次は裏磐梯。

遅めの昼飯を食べるのです。

image

裏磐梯に着くともう夏のですた。

爽やかな高原の夏。

塩味の効いたラーメン喰ったのです。

image

チャーシューマイウー。

image

ちょっと遠いけど磐梯山。

このあと、北塩原村→国道121号線→南陽→国道113号線→道の駅七ヶ宿→遠刈田温泉神の湯→川崎町→秋保温泉郷→愛子と回って帰りました。

雨に打たれて生乾きだったので神の湯では壮絶に悪臭を放ってすいませんでした。

お陰さまで足だけ暖まりました。

お休みなさい。

いわきから相馬に帰省しました。2   Leave a comment

相馬から399号線を辿り帰省した訳なんです。

知っての通り、浜通りは原発災害のせいでアチコチで自然現象では考えにくい空間線量が計測されています。

また、幹線道路沿いや県道・市道の至る所に線量計が設置されています。

GS ECOTESTと言う線量計を買ったのですが、これはスマホの機能を使ってGPSトラッキングしながらデータを収集してGoogleマップにオーバーレイ可能なデータファイルを出力する機能があります。

一々アソコが高いここが高いなんて言うのも聞き飽きたし、風評被害の片棒も担ぎたくはないのでそれを出したりはしませんが。

ただ、除染作業中の工事看板のそばでそういう数字を見てしまうと正直「ムダ」を感じます。
車がほとんど通らないためか工事のガードマンも仕事してないし。
徹底された作業要領書があるわけでもない、かと言ってフィードバックされてより良くなっているとも見えない。回収されたゴミはアチコチに野ざらし。無駄だなーと。

一括して帰宅困難地域に指定して面倒は全て東京電力株式会社様に賠償させればいいのに。お金持ちなんだから。
年収600万円は出さないと人材を維持出来ないとか言ってる時点で義務とか責任とか全く考えてないよねと思うんですが流石大企業。

自分が調べたデータは、機材ももちろん校正のとれた線量計ではないので正確かと聞かれれば「おもちゃです」と言うレベルの信頼性しかないけれど。

image

相馬~いわき間の399号線トラッキングデータのレコード一覧をスクショしてみました。
各レコードの右下の数値がトラッキングポイントの中で計測された一番高い数値。単位はμSv/hです。

これらの数値は平均的に上昇したりせず、特定のポイントや地区に入ると突然高くなる傾向のようです。
バイクの頭に線量計を取り付け、399をひた走る。
正直人の往来が少なくなった為に、見かけの風景の美しさは非常に良くなっていました。
どっかのマスゴミがキケイショクブツガーとか根も葉もないディスカウント福島をやらかしてますが、その様なモノは一切見ませんでした。

ただ、畑や水田が痛んでいるのを見ると心が痛みます。
先が見えないだけに不安が募るのも当然。東京電力株式会社様も人事みたいな発表ばかりだし、先が思いやられます。

二泊三日の帰省ツーリング   Leave a comment

生まれも育ちも福島県相馬市民の初物ですこんばんわ。

一ヶ月ぶりの実家への帰省です。

ごんたがすごく喜んでくれました。

わんこってホントいいものですね。

去年の東日本大震災の影響で、我が家の蔵も取り壊されることになりました。

蔵の前には稲作用のハウスが設置してあるのですが、蔵の解体のためにハウスも一部解体となりました。

人力だけでは疲れるのでトラクターを引っ張り出してきて機械力を存分に発揮させたおかげで本日は筋肉痛です。

NCM_0001

お昼近くになってから仙台に向けて出発。

相馬をぐるっと一回り。

まずは原釜尾浜海水浴場。

いまだこんな感じ。

ギャルが見れないのが残念です。

来年はくるのかしら・・・。

NCM_0002

駐車場は草ぼーぼーです。

今日は天気がよかったせいか、観光客が大勢いました。

お店が無いのでさっぱり儲けになりませんが。

港も防波堤も復旧すらままならないのでお店を立て直せないでいるのです。

 

 

NCM_0003

松川浦漁港に並ぶ太公望。

瓦礫が沈んでいるせいか、頻繁に根掛りしているようです。

写真奥に流出した県道と応急処置の盛り土がみえます。

せっかく松川大橋を作ったのにもったいないのです。

早く復旧するといいなぁ。

 

NCM_0006お気に入りの霊山にあるアイスクリーム屋。

ジェラートというのでしょうか?

ともかくチョコミントはお気に入り。

お客の入りもまずまずのようです。

 

 

アイスクリームに別れを告げて、次は土湯峠に。

今日はさぞかしお客さんがいるだろうといってみると案の定。

車でごった返しておりました。

挙句にバイク専用駐車場にまで乗り付ける始末。

バイクのマナー云々を言う人も多いが圧倒的に車のマナーのほうが悪いのではないかと。

NCM_0007

磐梯朝日国立公園スカイライン猪苗代側の眺め。

いい景色でした。

携帯カメラしか持ってこなかったのが残念。

やっぱカメラはコンデジとはいえ専用機には勝てないよなぁ・・・。

NCM_0008

NCM_0009

頂上付近でまさかの大渋滞。

原因はもちろんお約束の・・・。

NCM_0010山頂レストハウスの駐車場待ち渋滞でした。

現在福島県内の観光有料道路はすべて無料化。

そして紅葉シーズンでもあるため人と車で大混雑。

残念ながら紅葉の見ごろにはまだ早いようですが。

 

 

NCM_0011

レストハウスは人がいっぱい。

トイレもいっぱい。

特に女子トイレ。

女の人にはこの行列は酷だよなぁ・・・。

 

 

NCM_0015山頂の荒々しい景色と車の列。

のぼり側斜線の渋滞がまたすごい。

このとき、既に13時は回っているのですが・・・。

何時に頂上に着くのやら。

「有毒ガス危険。停まると死ぬで」の看板が逝かす。

 

NCM_0019

渓谷の眺め。

観光道路とはいえすごいところを走っているのです。

 

 

 

 

NCM_0021

撮影した橋。

すさまじい高さにあります。

どうやって建てたのか。

理屈はわかるけどそれを実行してしまう土木建築技術がすごい。

こういう眺めはダムと同じぐらい大好きなのです。

 

本日の観光はここにておしまい。

飯坂インターチェンジから高速に乗って一足飛びに帰りました。

今日は晩御飯も幸楽苑で済ませ、ビールを買って帰りました。

お風呂ビールはまたすばらしいのです。

肩こりをよくほぐして明日に備えます。

それでは皆さんやおやすみなさい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。