珈琲」タグのアーカイブ

マキネッタ買ったった(^^)b   Leave a comment

image

いや、泉のアウトレットにあるT-falで買ったんだけど。

最初エスプレッソの道具だと思ったら本場から言わせればエスプレッソとは「機械による圧力抽出」されたモノらしい。

名称はマキネッタと言い、イタリアはビアレッティ社製「モカ・エキスプレス」を代表とする直火式のモノは「モカ」だそうです(^^)bこれ豆な。

出来た珈琲は濃厚ではあるけれど意外にもそれほど苦くない。

粗挽きでも問題ないようだけど水を入れて粉をセットし火に掛けると大体5分ぐらいで出来上がり。

似たような製品にパーコレーターもありますが、コンパクトさと簡便さがウリ(^^)b

バイクに積んでツーリングにも持っていけそう。

新たな珈琲の魅力に目覚め、今日も眠れません。

眠れないねむーれなーい♪スレタイ。

広告

珈琲が飲みたくて。   2 comments


– NESCAFE 香味焙煎 シーズンブレンド –

事務所の隣にあるSEIYUで売ってました。

ポップには「新製品!オススメです by 店長」との文字。

信頼できるブランド名にお値段も\500とリーズナブル。

早速飲んでみると。

「粉っぽい舌触りがする」

「香りがインスタントドリップに比べ弱い・・・だと・・・?」

「珈琲と言うよりは熱い麦茶」

「麦茶を卒業しようと量を増やすと溶けずに粉がそこに滞留している」

まあ値段なりと思ってはいたものの、溶けないコーヒーは久々でした。

期待通りには行きませんでしたがお値段も安くダラダラ飲みたい人にお勧めです。

こだわる人はやめた方がいいと思います。


– M-Style 8GB –

そろそろ256MBのUSBメモリにも限界を感じてきたので買い増ししました。

コジマ電気で\980だったかな?

野口英世の出番は無かったような気がします。

スゴいですね~。8GBのSSDですよ。僕のケータイに至っては32GBのmicroSDが入っています。

自分が社会人だった頃は340MBの内蔵HDDが神でした。

8GBにしろそれのざっと24倍。当時の価格帯で行ったらいくらになるんだろう?

懐かしいメディアと言えばMOなんかもありましたよね。640MBのあれはすばらしかった。メディアの信頼性も高かったし、格好が良かった。ソフトイジェクトが感動的でした。

当時仙台市に通う学生だった自分には映画やソフトウェアの交換にすごい役に立ってた気がします。

DVD-RAM/Rも持ってましたよ。あの5inchのやつ。

今じゃ3.5inch1.44MBのフロッピーディスクにはファイル一つすら保存できないというのに。

ついでにXDを読めるマルチドライブも探したんですが無かった。

因みにデータの保存用に個人で使っているHDDは「1TB」だったりします。

技術の革新ってすごいですね。

その内GNドライブ内蔵型量子演算器式ノートPCなんて言うのも出てきたりして。

そんなことを考える、早春の朝

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。