アイスクリーム」タグのアーカイブ

スカイパークの試乗会に行ってきますた。   Leave a comment

久々に実家に帰ってゴンタに戯れた日曜日。

朝っぱらから天気予報通りの土砂降り。

「ああ・・・今日は無理かも・・・」

と、あきらめムードで合羽着て仙台に直行しようかと考えていたら、10時になって何と雨が上がった。

「これはいくしか・・・!」

福島市にある農業空港「スカイパーク」で行われる試乗会に・・・!

合羽を着て出発したものの途中で晴れ間も見え出したためいつものアイスクリーム屋で着替えることに。

NCM_0014

今回はブルーベリーを食べました。

出発が遅れたせいか、道路にはすでに自動車の群れが。

車に乗っているときがつかないことなのですが、バイクに乗っているとやはり車はとても鈍重に思えるのです。

それに車に乗ると気持ちが大きくなってしまうせいか法定速度超えていても煽る事煽る事。

所詮は直線番長なので山道の最初のコーナーでミラーの点になるのですが。

逆にファミリーワンボックスや旧車よりもスポーツカーのほうがマナーが良いぐらいです。

途中でv(・∀・)vヤエーをもらったりムラムラすること二時間。

着きますた。

NCM_0015

雨が降ったから人は少ないだろうなどころかバイクでごった返していました。

NCM_0016

自衛隊の車の出品。

NCM_0017

バイクも。

NCM_0024

憎き白バイ。

しかもこいつ、「先月俺を捕まえたやつだー!」

その上、「ライダーも同じやつだったー!」

その警官から「乗ります?」との一声。

「だぅれぇがのるかあああああーーーー(;;)」

「うわーん;;」

気を取り直し。

NCM_0019

もうちょっとで超伝導駆動になりそうなやつとか。

NCM_0020

ブルジョアな人しか乗らなさそうなやつとか。ちなみに後退もできるようです。

NCM_0026

会場もにぎやか。

NCM_0028

屋台でなんか食べたいなーと思いつつもこの行列であきらめた。

おなかいっぱいにもなりそうにないし。

NCM_0030

こーんな珍しい車両もありました。

出足が遅れたため試乗会の受付にも間に合わず、お目当ての車両も見つからなかったため指をくわえて帰りました。

YAMAHAなんで出品して無いのん?

帰りは定番の幸楽苑でラーメンを食べて帰りました。

夏も終わり、ライダーたちも冬眠を前に食べ歩きに必死になる季節。

皆さん、どうぞ楽しいツーリングを。

たまに黒いGSX-Rとすれ違ったときはv(・∀・)vヤエーしてくれるとうれしいです。

おしまい。

広告

二泊三日の帰省ツーリング   Leave a comment

生まれも育ちも福島県相馬市民の初物ですこんばんわ。

一ヶ月ぶりの実家への帰省です。

ごんたがすごく喜んでくれました。

わんこってホントいいものですね。

去年の東日本大震災の影響で、我が家の蔵も取り壊されることになりました。

蔵の前には稲作用のハウスが設置してあるのですが、蔵の解体のためにハウスも一部解体となりました。

人力だけでは疲れるのでトラクターを引っ張り出してきて機械力を存分に発揮させたおかげで本日は筋肉痛です。

NCM_0001

お昼近くになってから仙台に向けて出発。

相馬をぐるっと一回り。

まずは原釜尾浜海水浴場。

いまだこんな感じ。

ギャルが見れないのが残念です。

来年はくるのかしら・・・。

NCM_0002

駐車場は草ぼーぼーです。

今日は天気がよかったせいか、観光客が大勢いました。

お店が無いのでさっぱり儲けになりませんが。

港も防波堤も復旧すらままならないのでお店を立て直せないでいるのです。

 

 

NCM_0003

松川浦漁港に並ぶ太公望。

瓦礫が沈んでいるせいか、頻繁に根掛りしているようです。

写真奥に流出した県道と応急処置の盛り土がみえます。

せっかく松川大橋を作ったのにもったいないのです。

早く復旧するといいなぁ。

 

NCM_0006お気に入りの霊山にあるアイスクリーム屋。

ジェラートというのでしょうか?

ともかくチョコミントはお気に入り。

お客の入りもまずまずのようです。

 

 

アイスクリームに別れを告げて、次は土湯峠に。

今日はさぞかしお客さんがいるだろうといってみると案の定。

車でごった返しておりました。

挙句にバイク専用駐車場にまで乗り付ける始末。

バイクのマナー云々を言う人も多いが圧倒的に車のマナーのほうが悪いのではないかと。

NCM_0007

磐梯朝日国立公園スカイライン猪苗代側の眺め。

いい景色でした。

携帯カメラしか持ってこなかったのが残念。

やっぱカメラはコンデジとはいえ専用機には勝てないよなぁ・・・。

NCM_0008

NCM_0009

頂上付近でまさかの大渋滞。

原因はもちろんお約束の・・・。

NCM_0010山頂レストハウスの駐車場待ち渋滞でした。

現在福島県内の観光有料道路はすべて無料化。

そして紅葉シーズンでもあるため人と車で大混雑。

残念ながら紅葉の見ごろにはまだ早いようですが。

 

 

NCM_0011

レストハウスは人がいっぱい。

トイレもいっぱい。

特に女子トイレ。

女の人にはこの行列は酷だよなぁ・・・。

 

 

NCM_0015山頂の荒々しい景色と車の列。

のぼり側斜線の渋滞がまたすごい。

このとき、既に13時は回っているのですが・・・。

何時に頂上に着くのやら。

「有毒ガス危険。停まると死ぬで」の看板が逝かす。

 

NCM_0019

渓谷の眺め。

観光道路とはいえすごいところを走っているのです。

 

 

 

 

NCM_0021

撮影した橋。

すさまじい高さにあります。

どうやって建てたのか。

理屈はわかるけどそれを実行してしまう土木建築技術がすごい。

こういう眺めはダムと同じぐらい大好きなのです。

 

本日の観光はここにておしまい。

飯坂インターチェンジから高速に乗って一足飛びに帰りました。

今日は晩御飯も幸楽苑で済ませ、ビールを買って帰りました。

お風呂ビールはまたすばらしいのです。

肩こりをよくほぐして明日に備えます。

それでは皆さんやおやすみなさい。

これまでの日々。   Leave a comment

ずいぶん長いこと更新していないので更新してみました。

ガードマンになって色々な場所に行くようになりました。

大体は震災復興関連のお仕事なのですが。

ご存知福島県は東京電力の原発災害も併せている為浜通りが北と南に分断されているのです。

たまーに立ち入り規制区域ギリギリ(地図上では入ってるんだけど)の地域でのお仕事もあります。

CIMG0664

JR常磐線南相馬市原町区最南端の無人駅「磐城太田」

本当に「無人の駅」になってしまいました。

この駅の近くに、今野畜産と言うお肉屋さんがあったので仕事帰りにメンチカツを買い食いして帰りました。

うまかっ です。

CIMG0658

被災地もテーマパークと化しており、連日カメラを抱えた太公望がやってきます。

記録を残して悪いとはいわないけれど、邪魔だ。(・∀・)カエレ!!

磐城太田で仕事しているときも、川崎ナンバー(だったかな?)のハイヤーが周辺をウロウロ。

CIMG0662

乗っていた客はどこかのジャーナリストみたいな人(以下「ジャ」)

一時間ぐらい目の前をウロウロして、ついに自分の目の前に。

車の窓が開き、中から顔をのぞかせ開口一番。

ジャ:この辺のセンターってどこですか?

俺:は?センターですか?

ジャ:いや、集落の公民館みたいな・・・

俺:知りません。

ジャ:・・・。

俺の態度に何かを悟ったように、そそくさと車は去っていきました。

正直に言うと知ってはいたのだが、車から降りず取材するにも名刺を渡さない。

そんなヤツに語る舌を持たぬ!

敢えて言うなら、今時携帯やらナビやらで調べられないことは無いのに敢えて人間に聞き込むと言うあたりが姑息で卑しい。

そんな態度が気に喰わない。足で稼げアホが。


閑話休題。

CIMG0676

七ヶ宿まで足を伸ばしソロツーリングしてきました。

空は青く気持ちよい風が吹き抜ける中、「日曜日よりの使者」を熱唱しながらのライディング。

マーベラス。

CIMG0677

帰りに某福島県某伊達市某霊山町にある行きつけのアイス屋へ。

トイレを借りると、戸口の中にかわいいヒナ・・・と言うのはちょっと大きめだけど、ヒナが口を大きく開けてピヨピヨしてました。

マジピヨピヨ。

人が来てもピヨピヨ。

カメラ構えてもピヨピヨ。

アイス食っててもピヨピヨ。

親鳥がえさを加えてやってくるとヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉぉぉぉぉぉぉぉー

mjd。

明日は面接。イイ結果が出ますように。おやすみなさい。

梅雨前最後のツーリング。・・・かな?   Leave a comment

6月も後半、そろそろ梅雨の足音が聞こえてきた相馬市です。

今日は雨が降る前にと一人土湯峠の足湯に行ってきました。

天候にも恵まれ程よく暖かくまさにバイク日和。

R115も少なめの交通量と快適なライディングを楽しみました。

CIMG0395

R115土湯旧道。

濃い緑がトンネルのようです。

バイパスが出来てからと言うもの、殆ど交通も無くなりました。

道も分かりにくいため、殆どの人が通りやすいバイパスに流れます。

道路はきちんと整備され、適度なワインディングがライダーを楽しませてくれるのです。

もちろん、通る人はライダーだけにとどまりません。

山菜をとる人、チャリダー、四足の獣、大砲を担いだ人、自然はすばらしいのです。

CIMG0396

旧道の中にはびっき沼と言うところがあります。

川を挟んで廃校を喫茶店に改装したカフェもあって中々良いところ。

貸しボートもあるので湖面でデートなどと言う洒落たこともできます。

あいにく今日は営業時間帯前というか、休店日でした。

 

 

CIMG0398

土湯峠のバイクたち。

どこかのハーレー軍団が来ていました。

もうね、車と人とバイクでごった返す道の駅。

本日も道の駅「土湯」は盛況です。

定番の炭焼き珈琲がなくなっていたので、BOSSBLACK(HOT)。

ビターな味わいが旅にアクセントをつけるのです。

というか、減りすぎてつるつる滑るタイヤのスリルが十分にはアクセントなのです。

CIMG0402

土湯の温泉街。

天気もいいので非常にいい眺めです。

こういう風情は大好きですよ。

河川工事をしているときはごちゃごちゃしていたけど、完成してみると綺麗な犬走が。

下りる階段が見当たらなかったので下からの眺めはありません。

 

CIMG0418

次に訪れたのは福島スカイパーク。福島市の北西の山の中にある農業空港でした。

なぜ過去形なのか?

アイディアは良かったのだけど、需要が無かったのです。

スピードはあっても、運べる量が少ないとか着陸地からの輸送がネックとなり失敗。

今はNPO法人が運用している空港のようです。

右手の航空機展示場にはたくさんの飛行機が並び、ドキドキ。

説明によると原発事故を撮影するための無人偵察機を飛ばすための基地としても使われたみたいです。

CIMG0407

だだっ広い空港広場。

天気も良くて家族連れも多くいました。

一部のライダーにも人気があるらしく、数台があちこちに止まり、写真を撮っていました。

初めてきたのであちこち歩き回りました。

 

 

CIMG0411CIMG0413

ハンガーの外観と内部。

色々な飛行機がおいてありました。

でも、個人的にはバイクで十分です。

なぜかハーレーダビッドソンも一台だけ展示してありました。

スタッフのかなΣ(・_・`;)

離陸するところ。

迫力の離陸シーンを撮ってまいりました。

CIMG0424

なんだか妙なオブジェ。

CIMG0432

R399摺上川ダムへの道。

途中のロックシェット付近で落石の恐れがあると言うことなのでしばらくは迂回路による通行になっていました。

この迂回路、ハンパ無く道が悪いのでしばらくは控えた方がいいかも知れません。

CIMG0430

摺上川ダム湖面。涼やかではなく灼熱でした。

ほうほうの体で迂回路を越え、R115にて帰途に。

CIMG0434CIMG0436

〆は定番のアイス屋にて。

今回はバニラを食べてみました。

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

route

【ルート】
出発地:自宅
経由地:道の駅「つちゆ」
        /福島スカイパーク
        /摺上川ダム
        /霊山ジャージー牛アイス屋
目的地:自宅
検索条件:自動車/距離優先/有料道路を使わない

距離:約188.67 km
時間:約3時間54分
ガソリン使用量:約  9.9 リットル
ガソリン料金:約1,608 円

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。