「食べ物」カテゴリーのアーカイブ

9日後   Leave a comment

株式会社村上組に転職した初物ですアニョハセヨ。

香川県は有名な中堅ゼネコンで、東京にも進出して今は福島県の飯舘村で除染作業に携わっています。

二年強に渡る除染作業もひとまず今月で終了し、事務所は撤収し人員は各地に転進。

新入社員として一か月間お世話になった自分も岩手県は宮古市に配置替えとなりました。

え~。

車も軽のレンタカーだけれども用意してもらい、寒い朝でも快適な通勤が出来るようになりました。

ダンプの無線を聞きながら通勤する日々です。

新居も落ち着き、あとはベッドとダイニングテーブルの設置を残すのみ。

1Kと違って広いキッチンは料理をするのも楽ちんです。

最近は自炊に加え弁当も自作するようになりました。

弁当箱はソフトケース付きの保温弁当にしました。

小さいかなと思いましたが意外と腹持ちが良いようです。

冷食をレンジでチンして詰めるだけですが、一日6百円で弁当を買うよりかは経済的なのだろうか。

友人の一人のご機嫌を損ねてしまったようだ。

「ウザい」と言われるとなんかもう委縮しちゃってもうダメ。

謝ったものの、LINEこそ退会しなかったがグループは軒並み撤収。

身から出た錆だけどついに来るべき時が来たのかと。

かなC。

 

通勤していて山が紅葉できれいに見えます。

思うにこの紅葉も見れるのはあと40回程度。

不思議なもんです。

広告

水道料金支払いの旅   Leave a comment

水道料金を滞納支払い忘れていたため二日間の会社指定休を使い仙台に水道料金を支払いに行ってきました。

火曜日夕暮れにいわきを出発し、2200時頃にアパートにつきました。

いわきから仙台東までバイクで¥3,250也。

二輪なのに全然安くないしかと言って早く着く訳でも無いので損した気分です。

コンビニで支払いを済ませ、食料を買い飲んだくれて就寝。

翌日はグダグダしながらお昼過ぎにアパートを出て相馬の実家に帰省。

相馬港での試験操業で獲れたカレイを父上が貰って来たので煮つけと刺身で食べました。

KIMG0227[1]

おいしかったです(^q^)

今日は仕事場のいわきに戻るべく朝10時に実家を出発。

県道34号線から国道399号線に入り、県道31号線を走って夏井川渓谷を通り、1600時に宿に到着。

途中、道の駅東和に立ち寄りジェラートを食べました。

KIMG0228[1]

KIMG0229[1]

おいしかったです(^q^)

休憩に道の駅四倉に寄ってコーヒー飲みました。

海開きをしたせいか、疎らなれど海水浴を楽しむ人もちらほら。

巨大な堤防に圧倒されつつも復興も牛歩だけど着実に進んでいるんだなぁと。

ギャルは少なかったですね(^^)

久々にがっつり走ったので体の鈍り具合にがっかりしつつ、心地よい疲れに包まれております。

今夜はよく眠れそうです。

それではみなさん、おやすみなさい。

とあるおっさんの一人メシ(by 夕餉   Leave a comment

ワシはこんなところきとう無かった!初物ですこんばんは。

いわきの出張生活も序盤を過ぎ、食生活はマトモ(!)になってきました。

ここで出張生活中のおっさんの一人メシご覧いただきたいと思う。

KIMG0215[1]

冷凍野菜ミックスとソーセージのポトフ。

キャプテンスタッグのデーブルに、大館で購入したコッヘル、SOTO STG-10キャンピングストーブ。

締めでおやつラーメン。

体壊しそうです。

KIMG0216[1]

レトルトのごはん、レトルトの中華丼のタネ、冷凍野菜ミックスとソーセージのポトフ。

それと、支給のハイボール。

んんー、マンダム(^^)b

KIMG0180[1]

色合いは悪いけどシチューなんてものもたまに作ります。

KIMG0166[1]

意外にソーメンのカロリーは高い。

KIMG0196[1]

愛犬。

こんなところで今日はおしまい。

おやすみなさいまし。

みなさま、どうぞ良い夜を。

銀山温泉を徘徊。   Leave a comment

image

入り口

image

ゆばーば。

image

カレーパン喰って、

image

滝を盗撮(白目)

初物 による トラベル, ドライブ, 自然, 食べ物, 観光, 車/バイク への投稿 (2016/06/23)

タグ:

Fallout4は動いたものの・・・   Leave a comment

37回目の2月21日を迎えた初物ですおはようございます。

さて、Fallout4は動きました。

ボルト111からの脱出にも成功しました。

しかし肝心のゲームプレイに関しては全く楽しめていません。

CF-SZ5Jではゲーム画面がバグり、VPCJ2ではグラフィックはまともでも非常に重い。

これを痛し痒しと言わずしてで何と言いましょうか。

 

– 閑話休題 –

 

一人暮らし8年目にして初めて米櫃を買いました。

アスベル 計量米びつ 12kg ベージュ 7503 アスベル
http://www.amazon.co.jp/dp/B000TUCRRA/ref=cm_sw_r_tw_dp_4VqYwb15RGQJ8

計量に手間取ることもなくなりお米の保存もよりスマートに。

これを導入するまでは毎日米袋から直接取り出していました。

今日からは便利な米びつ生活のスタートです。

日本人は食生活に関してはコメがあれば意外と何とかなるものです。

あとはパン焼き器でもあれば女の子のハートをがっちりゲットできますね。

ほな…また…

マキネッタ買ったった(^^)b   Leave a comment

image

いや、泉のアウトレットにあるT-falで買ったんだけど。

最初エスプレッソの道具だと思ったら本場から言わせればエスプレッソとは「機械による圧力抽出」されたモノらしい。

名称はマキネッタと言い、イタリアはビアレッティ社製「モカ・エキスプレス」を代表とする直火式のモノは「モカ」だそうです(^^)bこれ豆な。

出来た珈琲は濃厚ではあるけれど意外にもそれほど苦くない。

粗挽きでも問題ないようだけど水を入れて粉をセットし火に掛けると大体5分ぐらいで出来上がり。

似たような製品にパーコレーターもありますが、コンパクトさと簡便さがウリ(^^)b

バイクに積んでツーリングにも持っていけそう。

新たな珈琲の魅力に目覚め、今日も眠れません。

眠れないねむーれなーい♪スレタイ。

秋も深まって。   Leave a comment

しばらくブログを更新していなかった初物ですこんにちは。

秋田は大館市に出張ではや二ヶ月半。

仕事も大詰めで胃がキリキリしてきました。

工事金額自体は大したことないんだけど。

ただ、折角北に来たんだから走らない手はない。

バイクも持ってきたし色々行きました。

image

まずは樹海ラインを通っての十和田湖北端の展望台より。

十和田湖は岩手県と青森県に股がっているのでこの写真は青森側から岩手県を眺める格好になります。

image

展望台とバイク。

天候は晴れなんですが中々道路が乾かない。

日曜日だと言うのに閑散としていました。

image

image

学校カフェとチーズケーキ。

最初は晴れていたのですが、ケーキを食べている最中ににわか雨。

この時期のツーリングは天気の見極めが難しいのです。

image

image

十和田湖南岸のやすみやと言う所でコーヒーを淹れようと思ったのですが、強風のため成らず。

温いコーヒーになってしまいました。

image

樹海ラインの起点である小坂町の小坂鉄道レールパーク。

元々は小坂鉱山の専用線を廃止に合わせて観光地化したモノで、車両基地・構内・車両が動態保存されています。

image

車両基地には動態保存された機関車や台車が保管され一般公開されています。

また、トロッコの体験乗車やレールバイク(トロッコと自転車を合わせたようなもの)の乗車体験も出来ます。

小坂の町には「小坂鉱山事務所」と言う史跡兼博物館や劇場もあります。

image

image

楽しい一日でした。

お次は田沢湖ルート。

image

「玉川毒水」で有名な玉川温泉。

古くは温泉に含まれる硫黄を取り出して出荷していた時期もあったそうです。

image

自分が最初に来たのはまだ中学生の頃。

建物は変わりましたが趣は当時のままでした。

image

玉川温泉から流れ出る強酸性の原水はかつて流域の農家を苦しめました。

現在では中間にある中和施設を経てここ玉川ダムにて堪水され田畑を潤しています。

ダム湖畔に展示室が設けられ、展望台も設置されています。

展示室には色々な剥製が置いてあります。

見ていると楽しいですよ。

image

お待ちしております。

image

たつこの像と一緒に。

田沢湖ではひめますの養殖も行われています。

餌も売ってるのでばらまくと楽しいです。

image

帰りはアスピーテラインに登り、山の眺めを堪能しました。

image

今度は上手くいった山頂コーヒー。登山者の目を引いていました。

image

頂上展望台にて。

image

ところ変わって青森県は龍飛岬。

この日はどしゃ降りで折角の龍泊ラインも残念なことに。

体力も限界で階段国道のこの写真ぐらいしかありません。

晴れてるときにまた来たいと思います。

image

秋田県最後のツーリングは入道埼灯台。

あと何回来れるか感慨深いものです。

image

ホテルにて。

比内地鶏を食べてみたくて鍋に挑戦してみたけど見事失敗。

欲をかきすぎてしょっぱすぎ、肉多すぎ、脂っこすぎという残念な結果に。

今度はちゃんとした鍋を購入して再度挑戦したいと思います。

駆け足となってしまいましたが中々どうして楽しい秋田巡りでした。

今度はちゃんと遊びに来たいと思います。

おしまい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。