備忘録。   Leave a comment

Fallout4にエロMODをブチ込み楽しみまくっている初物です仕事してますよ本当ですよ。

さて、Fallout4 in CF-SZ5 Gameplayですが、最近またエラーの形が変わってきました。

前回はプレイ画面のテクスチャが乱れるエラーが続発しVPCJ23Aでとりあえずゲームができるので助かったというレポートでした。

ディスプレイドライバを最新バージョンにアップグレードするなどいろいろ頑張りました。

CF-SZ5にはi7-6500Uが採用されOSはWindows10が導入されています。

Windows10は鳴り物入りの割にはその実態がOneDriveをエクスプローラーに組み込んだだけだったり、内部は8の最適化しただけのように見えるものだったりとお世辞にも革新的とは言えません。

また、最新ドライバの導入にしてもMicrosoftで承認されたもの以外は旧ドライバとみなされ、ダウンロードしてきてもセットアッププログラムを使って強制的にドライバを書き換えるしかありません。

折角最新のドライバを導入してもドライバの更新を行うと旧ドライバに書き戻されてしまったりと面倒です。

そんなこんなでFallout4ですが、なんと幾多のCTDを乗り越え起動するとタスクバーのサムネイルでは動画まで表示されているのにデスクトップに表示されない異常が起こりました。

一週間ぐらい前からでしょうか。

ドライバをいじってゲームを英語版βに更新後日本語版に書き戻したりした直後あたり。

ううむ。

piperの日焼けしたケツをノートPCでも楽しみたいだけなのに。

売ったらはいおしまいのメーカーではないと思いますがゲームもOSも巨大なプログラム。

いろいろアップグレードも大変なんでしょうね。

— 閑話休題 —

長いことアナログ無線を使っていた仙台市消防救急無線もついにデジタル化されることになりました。

全国的にも行政の無線通信インフラはデジタル化が進んでおりその流れに乗ったものでしょう。

従来のアナログ無線通信なら広帯域受信機やプリセットモードを持ったアマチュア無線機でも聴取可能でしたが、これからはそれもできなくなるようです。

かなり個人情報を扱っている通信でもあるしセキュリティの向上は喜ぶべきですが傍受できなくなるのは何となく寂しいです。

尤も、前提としてお遊びで聞いてて良いモンでもありませんが。

これからは夜中に無線機つけっぱなしで救急無線を聞きながら寝ることも少なくなると思います。

それでは。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。