9月 2014のアーカイブ

LINEのセキュリティ強化   Leave a comment

・・・の煽りを受けて、LINEから閉め出されてしまいました。
セキュリティ強化策の一環として追加された「PINコード」認証。
予めPINコードを設定しておき、不正にアカウントにログオンしようとしてもブロックされるという機能らしい。
ただしコレ、思わぬ落とし穴があった。

それは、Wi-Fiタブレットで運

しているとある日突然PINコードの入力を求められもちろん設定してないからそのままブロックされる。
「設定していない方は依然使っていた携帯電話の番号で・・・」
Wi-Fiタブに電話番号があるなら教えてくれ。

たびたび自分のアカウントもSoftBankのグローバルIPからパスワードクラックを受けていたためヘルプデスクに問い合わせしたのが昨日のこと。
まさか自分が閉め出されるとは思わなんだ。
確かにコレならもう悩まずにすみそうだけどね。
しばらくアクセスできないと思いますが何かあったらメールかコメントください。

つーか、もういいや。
やめるは。

広告

Android端末のスピーカーから音が出なくなってしまった。   Leave a comment

備録。

イヤホンジャックが開きっぱなしになってる防水を謳う端末に多いです。

  • アラート、アプリのサウンドはなるのに動画や音楽が鳴らない。
  • 「イヤホン」のメッセージが画面右下でうるさい。
  • Bluetoothヘッドセットをつなぐとちゃんと聞こえる。

以上のような症状がでます。

原因

  1. イヤホンジャックに伝導性の異物が入った。
  2. イヤホンジャックに水がたまり、ショートしている。

対処方法

  • 掃除機でイヤホンジャックを吸ってみる
  • シャワーでイヤホンジャックを洗う。この際水流だけで。洗剤は使わない。
  • ドライヤーで丁寧に乾かす。
  • イヤホンジャックをテレビ用のイヤホンプラグでグリグリと出し入れしてみる。

総評

現在の防水端末はイヤホンジャック自体が防水化されている為、ジャックが開放されいている。

そのため異物が簡単に入りやすくトラブルの元となっている。

Okwave何かでは設定なども疑うようにアドバイスが出るときもあるが大体そんなものはすでにやっている。

最悪初期化の上再起動などを薦められる場合もあるが、原因が1もしくは2の場合時間と労力の無駄。

携帯ショップに行くのがベターですが(上記対象法だとハードウェアを破壊する恐れがある)まぁ出物腫れ物ところかまわずということもありますし。

水がたまっている場合はほうっておいてガンガン発熱させても水気が飛ぶため復活しやすいみたいです。

まぁなんにせよ防水だからといって過信は禁物ですね。

※本体を持って水を飛ばすときは手を滑らせないように注意しましょう。

秋の紅葉シーズン。   Leave a comment

いかがお過ごしでしょうか契約社員としての更新契約書がまだ届かなくて戦々恐々の初物です。

今日は紅葉の時期に入り始めた磐梯吾妻スカイラインに行ってきました。

お彼岸には実家に帰れなかったので、前日土曜日に帰省。

母親は甥っ子の運動会のために埼玉県へ出張中でしたがゴンタととーちゃんが留守番をしていました。

image

なんか、手抜きシャンプーのせいでペタペタしてた。
悲しい。

image

翌日、行きつけのアイス屋で定番のブルーベリーアイス。
甘酸っぱくてまだ10:00時も回っていないのに駐車場は半分埋まってました。
バイクもボチボチうろうろしていました。

image

磐梯吾妻スカイラインに登ってみると、ボチボチ紅葉も始まっていました。
ご覧の通り、中腹にあるつばくろ台も車でごったがえしていました。
写真の右側にはノーヘルの人が写っていますが、これはトライクと呼ばれる三輪車なので合法なのです。
ただ、ヘルメットは義務化されてないだけで危ないには変わりがないのです。
そこまでしてヘルメットを被りたくないのならオープンカーではダメなんでしょうか。

image

つばくろ台の橋の上からの眺め。
下界はまだまだ紅葉には遠い様子。

image

中腹から山頂を望む。
ケータイカメラの性能ではこれが限界。
カメラは持ってこなかったので残念。

image

活火山らしく、むき出しの山肌とその植生。
空がとっても青いのです。

image

山頂手前の峰。
尾根左端からは今もまさに噴煙が。
・・・この峰も何れ噴火するんでしょうか。

image

レストハウスの駐車場は満員御礼になっており、手前1kmぐらいから渋滞してました。
まぁ、バイクは・・・細いのですぐ着きました。
この駐車場はバイクを優遇してくれるのでライダーには嬉しいのです。
もっとも、写真には写ってませんがそれでも車は数百台停まれる大駐車場なのです。
それだけ大人気なんですねー。

image

渋滞の列。
写真右端から左端まで続いています。
右手の尾根の影には三つのツヅラ折れがあり、百数十台の列でした。
上の写真に写っているトライク集団は右の尾根すぐ裏にいたのですが、駐車場に入るまでこのあと30分かかりました。
恐るべし観光渋滞。
観光に行くときはマメにトイレ休憩を挟むのが良いと思います。

image

レストハウスで数年ぶりに食べた食事。
コーヒー休憩程度にしか寄っていなかったので、今日はレストハウス二階のレストランで昼食。
自由席は満席、予約席も半分以上埋まっている盛況でした。
目の前に座ったハイカーとおぼしきおばあちゃんがビールとカツ丼を注文してモリモリ食ってるのには圧倒されたのです。

ここまでで写真はおしまい。
一緒に持っていったマルチバンドレシーバーに遠く石巻からのCQが入電。
早くアマチュア無線の免許が欲しいのです。

この後は高速で仙台まで戻り、バイク屋でバイクのオイル交換を行い、ささやかな秋のツーリングは終了。
今夜の晩飯は牛丼なのです。
自然の中で鋭気を養い、ご飯を一杯食べて明日に備えるのです。

働きたくないでござる。。。

スカイパークの試乗会に行ってきますた。   Leave a comment

久々に実家に帰ってゴンタに戯れた日曜日。

朝っぱらから天気予報通りの土砂降り。

「ああ・・・今日は無理かも・・・」

と、あきらめムードで合羽着て仙台に直行しようかと考えていたら、10時になって何と雨が上がった。

「これはいくしか・・・!」

福島市にある農業空港「スカイパーク」で行われる試乗会に・・・!

合羽を着て出発したものの途中で晴れ間も見え出したためいつものアイスクリーム屋で着替えることに。

NCM_0014

今回はブルーベリーを食べました。

出発が遅れたせいか、道路にはすでに自動車の群れが。

車に乗っているときがつかないことなのですが、バイクに乗っているとやはり車はとても鈍重に思えるのです。

それに車に乗ると気持ちが大きくなってしまうせいか法定速度超えていても煽る事煽る事。

所詮は直線番長なので山道の最初のコーナーでミラーの点になるのですが。

逆にファミリーワンボックスや旧車よりもスポーツカーのほうがマナーが良いぐらいです。

途中でv(・∀・)vヤエーをもらったりムラムラすること二時間。

着きますた。

NCM_0015

雨が降ったから人は少ないだろうなどころかバイクでごった返していました。

NCM_0016

自衛隊の車の出品。

NCM_0017

バイクも。

NCM_0024

憎き白バイ。

しかもこいつ、「先月俺を捕まえたやつだー!」

その上、「ライダーも同じやつだったー!」

その警官から「乗ります?」との一声。

「だぅれぇがのるかあああああーーーー(;;)」

「うわーん;;」

気を取り直し。

NCM_0019

もうちょっとで超伝導駆動になりそうなやつとか。

NCM_0020

ブルジョアな人しか乗らなさそうなやつとか。ちなみに後退もできるようです。

NCM_0026

会場もにぎやか。

NCM_0028

屋台でなんか食べたいなーと思いつつもこの行列であきらめた。

おなかいっぱいにもなりそうにないし。

NCM_0030

こーんな珍しい車両もありました。

出足が遅れたため試乗会の受付にも間に合わず、お目当ての車両も見つからなかったため指をくわえて帰りました。

YAMAHAなんで出品して無いのん?

帰りは定番の幸楽苑でラーメンを食べて帰りました。

夏も終わり、ライダーたちも冬眠を前に食べ歩きに必死になる季節。

皆さん、どうぞ楽しいツーリングを。

たまに黒いGSX-Rとすれ違ったときはv(・∀・)vヤエーしてくれるとうれしいです。

おしまい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。