7月 2014のアーカイブ

初物、BRTに乗る。   Leave a comment

今日は代休でお休み。
念願のBRTに乗るときがやってきたのです。
BRTとは
バス・ラピッド・トランジット(英: bus rapid transit、BRT)
の略で、平たく言えば専用道路を通る路線バスと言うことになります。

東日本大震災により東北地方の太平洋地域は甚大な被害を受けました。
人命もさることながら、社会インフラにも未だ深い爪痕を刻んだまま。
特に大量輸送を担う鉄道にとっては線路をどう復旧するかすら決まっていません。
そんな中、手っ取り早くバスで人員だけでも何とかしてしまえと躍り出てきたのがBRT。
言うなれば高速チンチン電車でしょうか。

さて、目指すは気仙沼。
地下鉄を乗り継いで仙台駅に向かい、東北本線でとりあえず分岐点の小牛田駅を目指すのです。

電車に揺られること一時弱。
その間、JR東日本のホームページでBRTにどうやったら乗れるか入念なリサーチ。
BRTの上り側始発駅は柳津駅まではわかっていたものの、どうやら仙台駅から直通で乗り入れてはいない模様。
小牛田駅で乗り換えて石巻方面に向かうのですがここで問題が。

「Suicaが使えない」

電車の中でその事実を知ったのです。
仙台駅はSuicaで通ってしまったのです。
何とかしなければ・・・。

小牛田駅での乗り換え猶予時間は五分程度。
やきもきしながら駅に到着すると同時に改札へダッシュ。
みどりの窓口に駆け込むと気仙沼駅までのBRT経由切符を買うのです。
切符を買うと一目散にホームへ。
発車一分前に電車に乗れました。

image

途中、石巻行きの電車と接続のために停車。
石ノ森章太郎のペイント電車を堪能しました。

電車に揺られること一時間。
柳津駅に到着。

image

北上川を越えて、

image

柳津駅到着。。。
切符売り場のおばちゃんが眠そうです。

image

天気は夏の香り漂うこれ以上無い程の快晴。
天気は旅に重要なのです。

image

BRTの車両はこれ。
一部一般道を経由するためハイブリッドとは言え普通のバスなのです。
つーか、訳の分からない電子マネーなんて採用しないでSuicaに統一して欲しいのです。

image

定刻発車でいざ専用線へ乗り入れ。

image

運転席からの眺め。
ここだけ見るとディーゼル車と同じ。
前に通った時はディーゼル列車だったんだよな・・・。
色々なモノが変わってしまったと実感する眺めでした。

image

ちょっと失敗しつつ三陸の海。
震災前は無数の生け簀が浮いていたのですが、今はまばら。

image

バスは歌津町から一般道乗り入れとなるのです。
学生さん達も利用しているのでワイワイガヤガヤ。
うるさく感じつつも、これが青春と若さなのかと己の年齢を思い知りました。。。

image

専用線出入り口付近の水門。
立派な出来だったのですが頭半分吹っ飛んだままなのです。

image

取り壊しを待つだけとなったホテル?の廃墟。

image

遠くにかの有名な災害対策庁舎跡地。。。
保存か撤去か揺らぐ遺構の一つです。

この後歌津町の仮設商店街に入り、本吉を巡り気仙沼に無事到着。
一般道は未だ道が悪くガタガタ揺られたけど楽しい旅となりました。
一つ言えることがあるとすれば、停留所にトイレをつけて欲しいのです。結構ヤバかった。。。

被災各地で起きている問題の一つに震災遺構と新たに建設される防潮堤があります。
今考えられているそれらは、悲しみを思い出させるから撤去しろ、海が遠くなってしまうから観光や産業に影響がでるから止めろと言う話もあります。

でも、それらは実は「今、生きている人間のためではない」と言えると思うのです。
悲しみに暮れた人たちは千年前にもいました。
ですが今回はその教訓が十分に生かされなかった。
それは皆が「忘れた」、その一言に尽きると思います。

豊穣の海だったとしても、悲惨な災害をまた起こすこともあると言うことを忘れてはいけないし、忘れさせてはいけないと思うのです。
そのために今を生きる我々は何を残し何を伝えなければいけないのかを考えていかなければならないと思うのです。

広告

初物 による トラベル, 自然, 自然災害, 観光 への投稿 (2014/07/26)

今日はですね、スカイラインに行ってきたんですよ2   Leave a comment

先日凸した結果、どしゃ降りに苛まれた初物ですこんばんは。

世の方々は三連休を楽しみつつ、私も今日一日だけはと頂いた海の日。

海に盗撮しに遊びにいこうかと思いましたが何故か山を目指してしまう対人恐怖症。

前日の雨にも負けず相馬は晴天なのです。

霊山を越え、一路スカイラインへ。

霊山アイスは外せないのですが、写メはありません。

食べ終わったあとに写真を撮り忘れたことに気がつきました。

image

スカイラインはどしゃ降りでした。

特に標高1000m付近がもうアボカドバナナかと。

それでもレストハウス付近は小降りとなり、レークラインに差し掛かる頃には嘘のような快晴となりました。

image

我が愛車は相変わらずべっぴんなのです。

レークラインのレストハウスでリポビタンDを飲んで次は裏磐梯。

遅めの昼飯を食べるのです。

image

裏磐梯に着くともう夏のですた。

爽やかな高原の夏。

塩味の効いたラーメン喰ったのです。

image

チャーシューマイウー。

image

ちょっと遠いけど磐梯山。

このあと、北塩原村→国道121号線→南陽→国道113号線→道の駅七ヶ宿→遠刈田温泉神の湯→川崎町→秋保温泉郷→愛子と回って帰りました。

雨に打たれて生乾きだったので神の湯では壮絶に悪臭を放ってすいませんでした。

お陰さまで足だけ暖まりました。

お休みなさい。

今日はですね、スカイライン行ってきたんですよ。   Leave a comment

朝方は薄曇りだったんですよ、仙台は。

「これはイケる」

思い立ってスカイラインに行ったんですよ。

そしたらさ

image

テラ大雨(ノД`)

もうね、アボカドバナナかと。

image

栃木から来なすったカワキチ集団。

スゴく・・・Ωです。

でもねー、バイクはたくさんいたんですよ。

多分先日の超快晴と昨日の晩の気象庁にダマされたせいで。

image

諦めて濡れて参ろうとレークライン。

雨は小雨なれど止まず。

image

写りが悪いけどレークラインのレストハウスのラーメン。

ここでもバイク集団がたくさんいてラーメン30分待ちでした。

image

道の駅裏磐梯にて。

この時点ですでにびしょびしょ。

ジャケットが防水じゃなかったら心が折れていたかも。

image

日中ダム。

スカイバレーを通ろうかとも考えたけど悪天候だし得るもの無しと国道121号線へ。

標高が高いほど雨も強かったみたい。

時折薄日も射したんだけど結局雨に打たれる一日でした。

今日は350kmほど走りました。

燃費は22km/lぐらい。

GSX-Rシリーズのパワーモードはエコでいいですね。

それではおやすみなさい。

油揚げを食べに行きました。   Leave a comment

初物ですこんばんは。
梅雨の長雨に悶々とするこの頃。
ようやく射した晴れ間の日曜日の朝。
無性に油揚げを食べたくなりますた。

image

前回は蔵王山に登りましたがこの体たらく。

しかーし。
今日のこの晴れ間は来る夏を夢想させるに十分な輝きッ

image

この爽やかで干からびてしまうような暑い日差し。

(・・・暑いしやっぱやめようかなぁ・・・寝てた方が良いよなぁ・・・)

と思うものの体は止まらない。

アヂィィィィィィィィ・・・・と45号線を奇声をあげながら走っていたのは自分ではありません。

ただ、定規への道は近くて遠く、愛子の渋滞は頭おかしいんじゃないかと思うぐらい詰まるのです。

しかも貴重な裏道はいまだ通行止め・・・

まぁ山形と宮城を結ぶ幹線道路ではあるものの片道一車線しかないとかバス路線のために流れが悪いとか途中のマーケットに渋滞を押して右折しようとするジジババの車が多いとか。

まぁとにかく詰まるのです。

蒸し焼きに耐えつつ、漸く定規山。

お昼にはまだ時間があったせいか混んではいたものの椅子には座れました。

image

なんの変鉄もない三角油揚げ。

が、これがウマイのです。

喉を潤すように自動販売機がずらりと並ぶのですが、ビアサーバとノンアルコールビールをおいてもよいと思うのです。

必ず売り上げが上がると思うのです。

image

未だ下界は暑そうなのでもうちょっと涼んでいこうかと泉ヶ岳にやって来ました。

新築中に不審火で全焼した青年の家も完成したらしくきれいになっていました。

今日はスキー場でパラグライダーが飛んでいました。

飛行機に乗るだけでも嫌なのにあんなナイロン製の袋で空を飛ぶなんて。

まぁ多分、サイッコーにハイな面白さなんでしょうね。。。

未だ日は高く暑いのですが明日は仕事、早い内に帰るのです。

最近、二つの自炊にハマっているのです。

一つは書籍をスキャンしてお手製のデジタル書籍にする「自炊」

image

スキャナはDR-P208と言うコンパクトな両面スキャナ。この大きさで両面と言うのがポイント。

また、編集用のソフトが内蔵されているためPCがあればどこででもPDFに出来るのです。

しかし買ってきた本は尽く解体してしまうので、写真の通りになってしまいます。

ただタブレットにコピーして持ち歩けるので利便性には代えられません。

この日は新刊を四冊買ってきてせっせとデータ化しました。

コミックスなら一冊10分といったところでしょうか。

Kindleとか電子書籍は多いのですが、スキャンデータと違い、結局「読む権利を買う」以外の事ではなく、供給している企業やセキュリティ管理に問題があればたちどころに見れなくなってしまったり、機材そのものが無駄になってしまうのです。

もっとも、自炊したデータも自分のコンピュータが壊れてしまえばバックアップがなければ見れなくなるのは同じですが。

image

次はアイリスオーヤマのIHクッキングヒータ。

一般的なガス台ではやかんでお湯を沸かすと取っ手が熱くて持てなくなるのネックでした。

仙台市は都市ガスの値段が高いし。

これだと鉄製のフライパンややかんならなんでも使えるのでとても便利で安全。

ただ、フライパンで「かえし」をするとセンサが感知して「火」を止めるため料理には別なコツが必要になります。

それでも十分に便利で空焚きの心配なんかありません。

とりあえずチャーハンは少な目に作るようになりました。

今月はクレジットカードの更新月なので早く来ないかなと待ち遠しいのです。

と言うか公共料金もカードで支払っているため期限切れるとヤバイのです。

そして来月はアマチュア無線の資格を受験してみようと思うのです。

念願だったハムの資格。受かるぞー(^q^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。