9月 2012のアーカイブ

こんなんなってたYO   Leave a comment

秋の晴れ間を縫ってバイクに引きこもる初物ですニーハオニダ。

表題の件なんですが、行ってきたんですよね。セントメリースキー場。

もう七年も前の話です。

土方やってた頃、スキー場の駐車場に側溝を入れてくれって話がきたんですよ。

眠い目こすってガードレールこすって冬の笹谷峠を走りました。

コンクリートも凍結しそうな冬の笹谷峠で一週間ぐらいかな。

その時はすごく苦労したような気がしたのですが。

image

いまじゃこんな感じ。

当時は周囲の舗装なんてなくて砂利道でした。

側溝も年期が入って表面ボロボロ。

これじゃ年取るわけだわ。

広告

初物 による ドライブ, 自然, 仕事 への投稿 (2012/09/30)

タグ:

鳴子一周して来ました。   Leave a comment

今日も一日お日柄もよく、明日は仕事なのでゴロゴロして過ごすつもりでした。

次の瞬間には、タンクバックに地図と財布とケータイを放り込み、家を飛び出していました。

とにかく北に向かうのは脊髄反射。

東北道で古川まで走ると、次は国道47号線に入って鳴子温泉を目指しました。

鳴子温泉で写真を撮り忘れたのでなにもありませんorz。

お昼もかねて「鳴子峡レストハウス」で休憩。

月見うどんを食べました。

NCM_0003

レストハウスの展望ステージから眺める「鳴子峡」

NCM_0004

同じく下流方向。

次は、国道108号線まで戻り鳴子ダムを見ながら北上。

ダムはいいものです。

ここで、次の目的地と考えていた「花山ダム」とはまったく方向が違うことに気がつき、急遽転進。

大きくルートを外れているため時間も燃料も大きくロスしてしまいがっかりしながら地図で位置を確認。

すると途中に県道248号線を発見し、これなら少しは早く着ける。

ラッキーと思って入り込んだのが運のつき。

途中からマニア垂涎「ちょいガレ」ルートでした。

NCM_0005

写真では割とまともな場所が写っているのですが、このルートだけはオフ車以外にはお勧めできない。

でも、路面が土ではなく砂利であったこと、大型バイクであったためトルクに余裕があったため事なきを得ました。

やー、バイクっていいもんですね。

お待ちかねの花山ダム。

NCM_0006

NCM_0011

歴史のあるダムなのですが、リニューアルしたばかりなのでピカピカしてました。

NCM_0008

NCM_0010

堤体下流側の眺め。

この後は時間も押していたのでさっさと高速で帰りました。

あー、ドラえもんの「タンマウォッチ」ほしーぃ。

今日も一日走り回って疲れました。

明日もよい一日を。

休日一日目   Leave a comment

ソロツーリング行ってきました。

目的地は特に決めていなかったけれど、とりあえず北。

古川辺りで「あぁ、ここ一年浜の方行ってなかったな」と思い立ち、志津川方面へと転進。

国道394号線で志津川へ。

山道走ること一時間。

志津川に着きました。

写真は特に撮ってません。

テレビで報道されたそのままなので。

仮設商店街でお祭りだったらしく、パトカーに誘導されたお飾りっぽいものがトラックに乗せられて走っていました。

報道もされた志津川町の災害対策室があった建物には祭壇が作られ、多くの人々が祈りを捧げたり写真に納めたりしていました。

旧市街地もガソリンスタンド以外はほぼすべて解体され、警察署も病院もなーんにも無くなっていました。

志津川を抜け、女川に向かいました。

海沿いを走っていったので、津波の爪痕をまざまざと見せつけられました。

大川小学校も見ました。

祭壇が設けられてここもまた、祈りの場になっていました。

女川を走ると、たまに見える小さな漁港は地盤沈下で船着き場は海に沈んでいました。

道路もあちこち壊れ、大型ダンプがひっきりなしに走り、空き地という空き地にはプレハブの仮設住宅が建てられていました。

女川を抜け石巻市にはいり、石巻女子高校前を通りましたが女子高生は0でした。

帰りはさっさと高速で帰りました。

今日のツーリングは被災地の野次馬ツーリングになりました。

圧倒はされたけど、あんまり楽しくはなかったなぁ。

やっぱり、活気って大事なのですよね。

初物 による ドライブ, 自然, 自然災害 への投稿 (2012/09/15)

タグ: , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。